平成29年度

指定研修講座

講座名
教育相談コーディネーター養成研修講座2(高等学校)
期日
平成29年5月23日(火)、6月21日(水)、7月27日(木)、8月25日(金)、8月28日(月)~10月31日(火)のうち1日、
10月5日(木)、11月7日(火)、12月8日(金)
時間
(下の欄を参照してください)
会場
(下の欄を参照してください)
定員
41
(概要)
期日 内容
5/23(火)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義・演習「高校生の心理学的援助について」」

北海道教育大学准教授 川俣智路

講義「個に応じた支援を目指して~当事者の視点から~」

ピアサポートグループ イイトコサガシ代表 冠地情

講義・演習「教育相談コーディネーターの役割」

所員

協議「講座に期待すること」

所員

6/21(水)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義・演習「思春期の精神症状への理解と対応~子どもの自傷と自殺、その周辺~」

横浜市立大学附属病院児童精神科部長補佐 藤田純一

講義・演習「ケース会議の進め方」

所員

実践報告「教育相談コーディネーターの実際」

県立高等学校教員

7/27(木)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義・演習「発達障害の理解と支援」

所員

演習「ケース会議①・②」

所員

8/25(金)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義「スクールカウンセラーとの連携」

所員

講義「関係機関との連携」

子ども教育支援課SSWSV 武井淳子

講義「支援をつなぐ~支援シートの活用~」

所員

演習「ケース会議③・④」

所員

8/28(月)~10/31(火)

のうち1日

所属校

演習「校内ケース会議の実践」

所員

10/5(木)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義・演習「「共に学ぶ授業を目指して」

所員

演習「ケース会議⑤・⑥」

所員

11/7(火)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義・演習「個に応じた多様な学習支援について」

東京都杉並区立済美教育センター指導教授 月森久江

講義・演習「共に学ぶための支援」

所員

12/8(金)
9:00~16:30
亀井野庁舎

講義「教育的ニーズのある生徒のためのキャリア支援」

中央大学教授 古賀正義

講義「特別支援学校のセンター的機能の活用」

特別支援学校教員

協議「ケース会議実践報告」

所員

協議「教育相談コーディネーターの役割と校内支援について」

所員

目的
 インクルーシブ教育の推進に向けて、生徒が抱える諸問題への適切な支援と校内の教育相談体制を構築するため、教育相談、生徒理解及びケース会議の進め方、個に応じた学習の支援等の講義・演習を実施します。それにより、学校内外の人的・物的資源をコーディネートできる人材の養成を図ります。
対象
中等

※総括教諭及び教諭、養護教諭

問合せ先

教育相談課

支援教育班

(0466)81-1967

備考
・ケース会議の演習に際して、受講者に事例を提供していただきます。

 

このページを閉じる