平成29年度

指定研修講座

講座名
教育相談コーディネーター養成研修講座1(小・中学校)
期日
平成29年6月1日(木)、7月4日(火)、8月3日(木)、10月18日(水)または19日(木)または25日(水)または26日(木)、11月14日(火)、12月7日(木)
時間
9:00~16:30
会場
亀井野庁舎、他
定員
90
(概要)
期日 内容
6/1(木)
亀井野庁舎

講義「学校教育相談の現状と課題」

東京成徳大学教授 石隈利紀

講義・演習「学校コンサルテーションの基礎と援助シートを活用したケース会議」

東京成徳大学教授 石隈利紀、所員

7/4(火)
亀井野庁舎

講義・演習「保護者との協働」

玉川大学教授 笠原陽子

講義・演習「発達障害の理解と支援」

所員

講義「はじめよう ケース会議」

所員

8/3(木)
亀井野庁舎

講義・演習「不登校の理解と支援」

法政大学教授 渡辺弥生

演習「援助シートを活用したケース会議①・②」

所員

(地区開催)

  

10/18(水)または
10/19(木)または
10/25(水)または
10/26(木)
※開催日、会場は地区により異なる

講義「関係機関との連携①~児童相談所~」

児童相談所職員

講義・協議「支援をつなぐ~支援シートの活用~」

所員

講義「関係機関との連携②~特別支援学校~」

特別支援学校教員

演習「シートを活用したケース会議③・④」

教育事務所指導主事、特別支援学校教員、所員

11/14(火)
亀井野庁舎

演習「チームで進めるケース会議⑤・⑥」

所員

講義・演習「個別教育計画の作成と活用~共に学ぶために~」

関東学院大学教授 太田俊己

12/7(木)
亀井野庁舎

実践報告「校内支援体制と教育相談コーディネーターとしての取組」

公立小学校教員、公立中学校教員

協議「研修全体の振り返り・来年度の計画」

所員

講義「協働チームと教育相談コーディネーター」

東京成徳大学教授 石隈利紀

目的
 インクルーシブ教育の推進に向けて、児童・生徒が抱える諸問題への適切な支援と校内の教育相談体制の構築を目指し、教育相談、児童・生徒理解及びケース会議の進め方等の講義・演習を実施します。それにより、学校内外の人的・物的資源をコーディネートできる人材の養成を図ります。
対象
中等

※総括教諭及び教諭、養護教諭

問合せ先

教育相談課

支援教育班

(0466)81-1967

備考
・ケース会議では受講者に事例を提出していただきます。
・4日目(地区開催)の開催日、会場は下の表のようになります。地区開催においても自家用車での参加はできません。
地区 開催日 会場
10/18(水) 平塚合同庁舎
湘南三浦 10/19(木) 藤沢合同庁舎
県央 10/25(水) 厚木合同庁舎
県西 10/26(木) 小田原合同庁舎

 

このページを閉じる