平成29年度

指定研修講座

講座名
特別支援学校アセスメント担当教員研修講座
期日
平成29年5月15日(月)、8月1日(火)
時間
(下の欄を参照してください)
会場
亀井野庁舎
定員
46
(概要)
期日・時間・会場 内容
5/15(月)
9:00~16:30

講義・演習「アセスメントの概要と活用」

所員

講義・演習「アセスメントを活用した見立てと支援の手立て」

所員

8/1(火)
13:30~16:30

講義・実践報告・協議「アセスメントの効果的な活用~各校の事例から学ぶ~」

県立特別支援学校教員、所員

目的
 アセスメントについて理解を深めるために、総合教育センターアセスメント事業の学校アセスメントを中心に、行動観察や検査結果から指導・支援に導く方法を学びます。さらに、各学校の活用事例をヒントに、アセスメントの効果的な活用について理解を深めます。
対象
中等

※総括教諭及び教諭

※知的障害教育部門を設置する全ての学校を対象とし、分教室は本校とは別指定とする

問合せ先

特別支援教育推進課

(0466)81-1582

備考

・2日目は学校アセスメントの活用に関する事例レポートを持ち寄り協議を行います。学校アセスメントを実施しない学校においては、自校での実態把握の方法や一般的なアセスメントの利用状況に関する内容をレポートで提出していただきます。詳細については、1日目の研修の際にお伝えします。

 

このページを閉じる