HOME カリキュラム開発 研修講座 教育相談 ITを活用した授業 県民のみなさまへ
 
神奈川県立総合教育センター 支援教育向けデジタル教材
シーガルキッズ
 

 このコーナーに登録した教材やゲームは、Mフラッシュで作成しています。ご覧になる場合は、FlashPlayerが必要になります。FLASHの特性として、キーボードか外部スイッチで操作する場合は、一度フラッシュの表示されている部分をクリックし、フォーカスをFLASHに移した状態にする必要があります。ご注意下さい。ご意見ご感想をお寄せ下さい。

 
タイトル 操作 説明
まる・さんかく・しかく
マウス 丸、三角形、四角形の形の選択です。
(それぞれのページは、14〜25KBです。)
あかいふうせん
マウス・タッチパネル向き 動く風船をクリックまたは、タッチする練習用教材です。(24KB)
レッツ!ボウリング
マウスorキー(Enterキーのみ使用)・
外部スイッチ向き
ボーリングのシュミレーションです。画面をクリックするかEnterキーでピンが倒れますが、実際にボールを転がしてスイッチやマウスに当てると、もっと楽しめます。(8KB)

子どもの発達の状態に合わせたソフトウェア教材

太田のステージ、NCプログラムとの対応を考えた教材です。
マウス、タッチパネル
詳細はこちら。
例1・押すという操作を通して、風船を飛ばすことに興味を持ち、動物がぶらさがっている風船をさがす。
例2・車を動かす操作を通して、橋を通れる車に気づく。
例3・型はめ。円、正方形、三角形の型はめ。
例4・物のマッチングを促す教材。
例5・絵のマッチングを促す教材。
例6・色のマッチングを促す教材。
例7・電車が通れるトンネルを作ることで、積木を組み立てることに興味を持たせる。
例8・2片パズル。絵の位置関係に気づく。
例9・8型マッチング。形の上下左右などの関係に気づく。
例10・6片パズル。絵の位置関係に気づく。
例11・迷路。ゴールまでの道筋を推測する。
例12・ビーズ並べ。順序に気づく。
例13・20片パズル。絵、形の全体をつかむ。
例14・点結び。文字への入り口、見本がどう描かれているかを知る。

ワンスイッチ!もぐらたたき

マウス、
スイッチ(1つ)

タイミングをとってスイッチを押す練習用に作成しました。

もぐらが出てきたら、スペースキーを押してください。

ヒントが左に出ます。

計算練習  

表計算ソフトのEXCELで作った計算練習ソフトです。入力後セル単位で移動するので、少ないキー操作で学習できます。

lzh形式で圧縮してあります。

ダウンロードしてご利用ください。

かけ算の練習(kakezan.lzh

たし算の練習(tasuzan.lzh

ひき算の練習(hikizan.lzh