神奈川県立総合教育センター

教職キャリア課

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1974

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩12分

神奈川県立総合教育センター研修講座報告

○平成28年度 自己研鑽のための研修講座から(講座実施日順)

リコーダー指導法研修講座

期日 7月28日(木曜日) 13:00~16:30
内容

講義・実習「初歩のリコーダー指導法」

名古屋音楽大学講師 山田洋一

目的 ソプラノリコーダーの導入期からの指導法について、実習(簡単な合奏曲を含む)を通して実践的指導力を高めます。 定員 30
会場 善行庁舎
対象
中等

※総括教諭及び教諭

※私立学校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

・より良い音を出すためのリコーダーの構え方や息のコントロール、タンギング等について、リコーダー導入期の具体的な指導法を学びました。

・アンサンブルの授業にいかすために、打楽器の名前や奏法についても学び、最後に受講者全員でリコーダーと打楽器による「トリステーザ」をアンサンブルしました。

受講者の感想

リコーダーの基礎をしっかり学べたのでとても良かった。

リコーダー選びのポイント、姿勢、タンギング、運指等、すぐ実践できるものがたくさんあったので、授業にいかしていきたいと思う。

リコーダーだけでなく、いろいろな他の楽器の使い方を知ることができて良かった。

研修の様子

講義の様子

アンサンブルの様子

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

-->

音楽の授業づくり研修講座~体ほぐし・心ほぐしの歌唱指導~

期日 8月4日(木曜日) 13:00~16:30
内容

講義・実習「体ほぐし・心ほぐしの歌唱指導」

鹿児島大学教授 日吉武

目的 合唱の導入から指導法について、実習を通して実践的指導力を高めます。 定員 30
会場 善行庁舎
対象
中等

※総括教諭及び教諭

※中学・高校は音楽担当教員または、音楽系部活動、行事等担当教員

※小学校・特別支援学校は音楽担当教員または、音楽行事等の担当教員

※政令・中核市教員を含みます。

※私立高校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告
・前半は、発声・歌唱指導について、イメージしやすいキャラクターを例に挙げる等、体や心をほぐすことにつながる指導方法について学びました。

・後半は、課題曲を通して前半の講義内容を実践し、音楽的な表現の深まりを体験しました。

受講者の感想

これからの合唱指導においてすぐに使える内容で、大変参考になった。

体のつくりや働きから理論的に声の出し方を教えていただいたので大変勉強になった。

楽しい音楽指導ができそうな研修だった。特にキャラクターを使ったイメージの伝え方は有効だと思った。テクニックだけでなく音楽的な考え方、表現の仕方など大変勉強になった。

研修の様子

実習の様子①

実習の様子②

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

「プロの演奏家に学ぶ」研修講座

【昭和音楽大学・昭和音楽大学短期大学部連携講座】

期日 8月19日(金曜日) 13:30~16:30
内容

講義・実習「レクチャーと演奏」

昭和音楽大学 教授 井ノ上了吏(声楽)

非常勤講師 光岡暁恵(声楽)

非常勤講師 古瀬安子(ピアノ)

教授 小峰智子

目的 プロの演奏家の演奏や講義を通して、学校における音楽科指導や特別活動等の指導について、理解を深めます。 定員 80
会場 昭和音楽大学 C511教室
対象
中等

※中学・高校は音楽担当教員または、音楽系部活動担当教員

※小学校・特別支援学校は音楽担当教員または、音楽行事等の担当教員

※政令・中核市教員を含みます。

※私立高校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

【3部構成で講座は行われました。】

    

・第1部は、講師が総出演した演奏会形式で行われ、プロの演奏を鑑賞しました。

・第2部は、講師と受講者で、「メリー・ウィドウ」より「唇は語らずとも」を歌唱しました。

・第3部は、講師から音楽家になるまでの経緯や声楽家としての経験を、キャリア教育の視点から講義を受け学びを深めました。

受講者の感想

プロの方々の演奏を聴くことができて、とても貴重な良い時間となった。

実践で一緒に歌う場面がとても良かった。これからも生の演奏をしていただく講座を続けてほしい。

対談では、とても面白く貴重な話を聞くことができた。プロの一言は大きいと思った。

研修の様子

第1部の様子①

第1部の様子②

第2部の様子

第3部の様子

参考リンク

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る