神奈川県立総合教育センター

教職キャリア課

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1974

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩12分

神奈川県立総合教育センター研修講座報告

○平成29年度 自己研鑽のための研修講座から

工業基礎技能向上研修講座~旋盤~

【神奈川県高等学校教科研究会工業部会連携講座】

期日 8月21日(月),8月22日(火),8月23日(水) 9:00~16:30
内容

講義・実習「旋盤実技研修Ⅰ~Ⅲ」

外部講師

目的 工業の授業において必要とされる基礎技術(旋盤)の向上を目指します。 定員 10
会場 県立産業技術短期大学校
対象
中等

※政令・中核市教員を含みます。

※私立高校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

・機械加工職種ものづくりマイスター3名の講師により、旋盤加工のポイントやノウハウの的確な指導を受け、実習を通して旋盤の基礎技能を学びました。

・2・3級の2つに分類し、課題製作を行いました

受講者の感想

芯出し技術とネジ切りは、奥が深い技術だった。

測定器具の取扱いや方法、原理についての講義の内容を、本校の実習基礎科目で生徒に伝えたい。2級の技能は、自らのスキルを磨き高めていきたい。

安全教育について、自分が体験したことを伝えていきたい。また、ものづくりの楽しさも合せて伝えたいと思う。

研修の様子

講義の様子①

講義の様子②

旋盤実習の様子(2級)

旋盤実習の様子(3級)

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

工業技能向上研修講座~電子回路Ⅰ(初級者向け)~

【神奈川工科大学連携講座】

期日

8月24日(木曜日) 9:00~16:30

内容

講義・実習 「実用的な電子回路製作技術―マイコンとその応用Ⅰ」

神奈川工科大学教授 小室貴紀

目的 工業の授業において必要とされる技術(電子回路作成)の向上を目指します。 定員 20
会場 神奈川工科大学
対象
中等

※政令・中核市教員を含みます。

※私立高校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

・半田付けの実習を中心としたLED点滅回路の製作や、PIC(周辺機器接続制御用IC)マイコンプログラミングによるゾートロープ製作等について学びました。

・鉛フリー半田の使用方法やPICマイコンの活用事例等のディスカッションなど、学校で活用できる実践的な内容でした。。

受講者の感想

分かりやすくて実践的な研修講座でとても良かったです。

半田付けの技術に不安があったので、とても勉強になった。先生の話がとても分かりやすかった。

課題研究等で、PICマイコンを使ってLED等を制御したものを作らせるなど、使えるものを作ってみたいと思った。

研修の様子

ディスカッション

作品テスト

実習の様子①

実習の様子②

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

工業技能向上研修講座~電子回路Ⅱ(中級者向け)~

【神奈川工科大学連携講座】

期日

8月25日(金曜日) 9:00~16:30

内容

講義・実習 「実用的な電子回路製作技術―マイコンとその応用Ⅱ」

神奈川工科大学教授 小室貴紀、客員教授 後閑哲也

目的 工業の授業において必要とされる技術(電子回路作成)の向上を目指します。 定員 20
会場 神奈川工科大学
対象
中等

※政令・中核市教員を含みます。

※私立高校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

・総合開発環境ソフト(MPLAB X IDE)とCコンパイラ(MPLAB XC8)を活用して、C言語プログラムをPICに入力しながら、電子回路製作を学びました。

・PICマイコンの最新情報等の高度な研修内容でしたが、詳細なテキストを使った講義や実習等により、受講者は熱心に取り組んでいました。

受講者の感想

PICマイコン学習のための実習の教材製作をやってみようと思った。

プログラミングから学ぶことが出来て良かったです。非常に分かりやすい内容だった。

コンピュータの仕組みを根本から掘り下げて、説明をしていただけた。

研修の様子

実習の様子①

実習の様子②

実習の様子③

実習の様子④

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る