神奈川県立総合教育センター

教育人材育成課

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1689

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

神奈川県立総合教育センター研修講座報告

○平成25年度 自己研鑽のための研修講座から

国際教育研修講座

期日 7月30日 火曜日  13:00~16:30
内容

講義・演習 「国際教育の理念とその実践的内容策」

早稲田大学教授 山西優二

目的 国際教育について専門的な理解を深め、学校の教育活動を通して豊かな人間性や社会性をはぐくむ指導力の向上を図ります。 定員 30
会場 善行庁舎
対象
中等

※総括教諭、教諭、養護教諭、実習助手

※私立高校教員を含みます。

担当課

教育人材育成課

マネジメント研修班

(0466)81-1689

報告

・早稲田大学の山西優二教授による講義・演習「国際教育の理念とその実践的方策」を行いました。

・前半は講義により専門的な知識についての話がありました。

・後半はグループごとに分かれ、ワークショップ「レヌカの学び」「多様な言葉」「いいとこ探し」等により、国際教育に関する理解を深めました。

受講者の感想

グループワークを通して、「国際教育とは何か」を身近に感じ、とらえることができました。

国際教育の目標は、平和を築くことであるということを再確認できました。

国際教育のねらいが見え、子どもたちにどうアプローチしていくか考えられたことは、大変有意義でした。

国際理解教育は異文化理解のことだけだと思っていましたが、平和実現に向けた、もっと幅広い取組みと知り、とても勉強になりました。

参考リンク

レヌカの学び~自分の中の異文化に出会う」(特定非営利活動法人 開発教育協会/DEAR)

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

情報モラルと情報セキュリティ研修講座

【神奈川工科大学連携講座】

期日 8月2日 金曜日  9:00~16:30
内容

講義・演習 「ネットワークコミュニケーションにおける情報モラル」

NPO情報セキュリティフォーラム 理事・事務局長 植田威

講義・演習 「情報セキュリティ」

神奈川工科大学准教授 岡本剛

目的 ネットワーク社会の現状や、情報端末のセキュリティ対策についての新技術の研修を通じて、情報モラルと情報セキュリティに対する認識を高め、ネットワークの利用や情報管理に関する事故防止に役立てます。 定員 40
会場 神奈川工科大学
対象
中等

※総括教諭、教諭、養護教諭、実習助手

※私立高校教員を含みます。

担当課

教育人材育成課

マネジメント研修班

(0466)81-1689

報告

・植田先生による「ネットワークコミュニケーションにおける情報モラル」では、ネット利用時の危険性が具体的に紹介され、児童や生徒を取り巻く現状を把握することができました。

・岡本先生による「情報セキュリティ」では、情報セキュリティの考え方、個人情報漏えいの実態、最新のセキュリティ対策についての講義と演習が行われました。

受講者の感想

生徒や学校が注意すべき点や改善すべき点を分かりやすく説明していただきました。校内研修で利用できる内容だったので活用したいと思います。

実際にできるセキュリティ対策が、実践的でとても分かりやすく感じました。

参考リンク

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

ボランティア活動研修講座

期日 8月12日 月曜日  13:30~16:30
内容

講義 「これからのボランティア活動」

私学振興課主幹 坂本宏明

協議 「学校におけるボランティア活動とその活用」

所員

目的 ボランティア活動の今後の在り方について理解を深め、児童・生徒のボランティア活動とその活用について実践的指導力の向上を図ります。 定員 30
会場 善行庁舎
対象
中等

※総括教諭及び教諭、養護教諭

※私立高校教員を含みます。

担当課

教育人材育成課

マネジメント研修班

(0466)81-1689

報告

・ボランティアの定義や東日本大震災におけるボランティア、世界ボランティア会議に参加した際の話の後、各校におけるボランティア活動の報告、グループごとに協議・発表を行いました。

・受講者同士の意見の交流を通して、ボランティア活動に関する認識を深めることができました。

受講者の感想

ボランティアで行動を起こすためには、まず、何が必要かに気づくことが大切であることを学びました。

ボランティア活動を行う際、「核となるリーダー」を育てることが大切であることを学びました。

他校種の話も聞けたので、有意義な研修となりました。

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る

学校教育におけるメディア・リテラシー研修講座

期日 8月21日 水曜日  13:30~16:30
内容

講義・演習 「学校におけるメディア・リテラシー教育」

成城大学准教授 阿部勘一

目的 学校におけるメディア・リテラシー教育の最近の動向及びその課題の解決に向けた取組みについて理解を深めます。 定員 40
会場 善行庁舎
対象
中等

※総括教諭、教諭、養護教諭、実習助手

※私立高校教員を含みます。

担当課

教育人材育成課

マネジメント研修班

(0466)81-1689

報告

・成城大学の阿部勘一准教授による講義・演習を行いました。

・前半は、メディア・リテラシーとは何か、メディア・リテラシー教育のこれまでの動き、現在のメディア・リテラシーのあり方についての講義を行い、後半の演習では、PowerPointを活用して映像を作る技法を学びました。

受講者の感想

メディア・リテラシー教育実践のヒントが得られました。

各教科でいろいろ工夫して扱える内容だと思いました。

後半の演習は、実践的で役に立つ内容だと思いました。

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る