神奈川県立総合教育センター

教職キャリア課

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1974

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩12分

神奈川県立総合教育センター研修講座報告

○平成29年度 自己研鑽のための研修講座から

「確かな学力を育む教科指導研修講座3 小学校図画工作」(小学校のページ)

図画工作・美術・工芸の授業づくり研修講座

期日 7月27日(木曜日) 13:00~16:30
内容

講義・演習 「美術館ツアー」「美術館を活用した鑑賞の指導」


神奈川県立近代美術館学芸員、公立小学校管理職

目的 美術館を活用した鑑賞の学習を通して、美術文化への理解を深め、鑑賞の指導力の向上を図ります。 定員 20
会場 神奈川県立近代美術館(葉山館)
対象
中等

※私立高校教員を含みます。

※横須賀市教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

・企画展「萬鐵五郎展」及び屋外の彫刻作品について、近代美術館(葉山館)土居学芸員より、鑑賞のポイントをふまえた解説と講義がありました。また、来館者(子ども)に配付する鑑賞教材について、作成の趣旨の解説がありました。

・茅ヶ崎市立緑が浜小学校小野教頭の講義により、「対話による鑑賞教育」の視点を踏まえた鑑賞学習について学びました。

・講義では、校種ごとの鑑賞の授業プランについて学び、その後ワークシートを作成する演習を行いました。

受講者の感想

身体をつかった鑑賞の方法は参考になった。

美術館と連携した「鑑賞」の授業を実践したい。

「鑑賞」は生徒の実態として難しいと思っていたが、演習を通じて、工夫次第で生徒が興味を持つ鑑賞ができると思った。

鑑賞だけでなく、ワークシートを作成する演習もあったので、子どもの気持ちになって取り組めてとてもよかった。

研修の様子

屋外彫刻鑑賞

館内鑑賞

ワークシート演習①

   

ワークシート演習②

参考リンク

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る