神奈川県立総合教育センター

教職キャリア課

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1974

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

神奈川県立総合教育センター研修講座報告

○平成25年度 自己研鑽のための研修講座から

「確かな学力をはぐくむ教科指導研修講座3 小学校図画工作」(小学校のページ)

図画工作・美術・工芸の授業づくり研修講座

期日 7月31日 水曜日  13:30~16:30
内容

講義 「美術館ツアー・美術館の機能と役割」

平塚市美術館学芸員

講義 「新学習指導要領を踏まえた鑑賞の指導」

公立小学校管理職

講義・演習 「美術館を活用した鑑賞の指導」

平塚市美術館学芸員

目的 美術館を活用した鑑賞の学習を通して、美術文化への理解を深め、学習指導要領のねらいを踏まえた指導力の向上を図ります。 定員 20
会場 平塚市美術館
対象
中等

※総括教諭及び教諭

※図画工作・美術・工芸担当教員

※横須賀市教員を含みます。

※私立高校教員を含みます。

担当課

教職キャリア課

キャリア推進班

(0466)81-1635

報告

・美術館のバックヤードである所蔵庫の見学では、普段見ることのできない舞台裏について知ることができ、美術館理解に向けての一助となりました。

・「日本の絵 三瀬夏之介展」、「はじめての美術 絵本原画の世界2013」の鑑賞では、専門の学芸員により作家の表現に近い位置から解説を受け、作品について理解を深めました。

・鑑賞指導の充実に向けた学芸員によるカードゲームの実践もあり、楽しみながら児童・生徒の興味関心をひき、美術を理解させる方法として、今後の授業づくりに向けて期待できる内容となりました。

受講者の感想

アートカードのゲームはすき間授業に利用でき、また、内容的にも生徒の感性や言語能力の充実につながると思うので、活用したいと思います。

鑑賞の講義はとてもためになりました。わかりやすい言葉でとても素直に心に響きました。

鑑賞授業のアイディアの「モト」を持ち帰ることができました。

研修の様子

講義「新学習指導要領を踏まえた鑑賞の指導」

美術館カードを使ったゲーム形式の鑑賞授業

参考リンク

研修講座報告のページに戻る

このページの先頭に戻る