神奈川県立総合教育センター

企画広報課

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1759

今日の多様な教育課題に関する各種の研究成果を発表します。

平成30年度
神奈川県立総合教育センター 研究発表大会
研究発表大会は終了しました。ありがとうございました。
★研究テーマ★

豊かな人生を切り拓くことのできる子どもたちを育てるために
~何ができるようになるか、その先へ~

★記念講演★

「新学習指導要領によるこれからの授業改善」

国士舘大学 教授 澤井陽介氏
平成31年3月5日(火曜日)15時00分~16時30分(予定)
★日時・会場・申込み★
【日時】 平成31年3月5日(火曜日) 9時10分~16時30分  (受付:8時30分~)
平成31年3月6日(水曜日)10時30分~16時30分
【会場】 神奈川県立総合教育センター善行庁舎
藤沢市善行7-1-1(小田急江ノ島線 善行駅徒歩12分)
【申込み】 受付フォームの申込みは終了しました。
【案内など】 案内(リーフレット)は以下のリンクよりダウンロードして下さい。
平成30年度研究発表大会の案内(リーフレット) (別ウインドウで開きます。)
★プログラム★
※演題・時間など、都合により変更する場合があります。ご了承ください。
●3月5日
■開会式 (9時10分~9時25分)
■第1分科会
9時35分~11時05分
「インクルーシブな学校づくり」の推進に関する研究(小・中・高・特)
11時20分~12時00分
フェアプレイとチームワークを学ぶオリンピック・パラリンピック教育の実践
-スポーツの特性を取り入れ、美術・情報との関連を図ったボッチャの授業を通じて-(特)
13時10分~13時50分
日々の指導につなげるコンパクトなケース会議の試み
-特別支援学校・高等学校における実践-(特)
14時05分~14時45分
軽度知的障害・発達障害のある生徒が自己理解を深めるための支援プログラムの開発
~より効果的な学校現場での取り組みを目指して~(特)
■第2分科会
9時35分~10時15分
算数における問題解決的な学習の充実を目指した研究
-児童が自ら取り組むための指導者のはたらきかけ-(小)
10時25分~11時05分
言葉によって理解したり想像したりする力が身に付く国語科の授業づくり
-文学的な文章を読み深める過程を通して-(中)
11時20分~12時00分
「話したい」・「聞きたい」・「考えたい」を引き出す授業の実現
~思考ツールを活用した系統的・教科等横断的な授業改善を通して~(中)
13時10分~13時50分
見方・考え方を働かせる帯活動を取り入れた通年型グループ学習
-商業科目「簿記」における授業実践-(高)
14時05分~14時45分
社会に見られる課題に主体的に関わり、追究しようとする態度を養う授業づくり
-単元の「問い」の組み立てを工夫して-(中)
■第3分科会
11時20分~12時00分
英語でやり取りをする意欲を高める授業づくり
-英語で「話すこと」、「聞くこと」に積極的に取り組むことを目指した言語活動の工夫-(高)
13時10分~13時50分
「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善に関する研究〔中間報告〕(中・高)
14時05分~14時45分
深い学びにつながる高校国語の授業づくり
-言葉による見方・考え方を働かせ、知識の関連付けを意識した授業を通して-(高)
■記念講演
15時00分~16時30分
「新学習指導要領によるこれからの授業改善」    国士舘大学 教授 澤井陽介氏

●3月6日
■第1分科会
11時20分~12時00分
インターネット利用に関する効果あるルール作りの指導計画
-ルールの作成から遵守を通した活動による効果の検証―(中)
13時10分~14時40分
小中一貫教育(小中連携)に関する研究(小・中)
14時55分~15時35分
義務教育9年間を見通し教科の系統性を踏まえた学習指導の研究
-理科における「系統性を踏まえた学習指導分析シート」の活用-(中)
15時45分~16時25分
グローバル人材の育成に関する研究
-国際バカロレアの教育手法を参考にして-(高)
■第2分科会
10時30分~11時10分
自らのいのちを守る教育に関する研究〔中間報告〕(小)
11時20分~12時00分
小学校における援助希求的態度の育成
-SOSの出し方に関する教育を通して-(小)
13時10分~13時50分
主体的・対話的で深い学びの実現に向けた組織的な授業づくり
~数学科の取組を通して~(高)
14時00分~14時40分
生徒支援の充実を目指した新たな教育相談体制モデルの検討
-既存の会議を活用した高等学校における実践を通して-(高)
14時55分~15時35分
特別支援学校における主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善に関する研究〔中間報告〕(特)
15時45分~16時25分
高等部知的障害教育部門における主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業実践に関する研究
-「職業」における思考する活動を通して-(特)
■第3分科会
10時30分~11時10分
生徒の主体的な学びを引き出す高校生物の授業づくり
-自己の学習を客観的に捉える活動を継続する工夫-(高)
11時20分~12時00分
「カリキュラム・マネジメント」実現のための学校におけるPDCAサイクルの確立を支援する研修体系の構築に関する研究〔中間報告〕(高・特)
14時55分~15時35分
プレー原則が分かって適切な意思決定ができるようになるタグラグビーの学習
-発問による気付きの時間と意思決定の機会を保証する学習過程を通して-
15時45分~16時25分
異学年交流による自己有用感の育成(小)

このページの先頭に戻る