神奈川県立総合教育センター

 

企画広報課(善行庁舎)

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-1759

FAX:(0466)83-4660

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

 平成24年度公開研修講座に多数のご参加をいただき、ありがとうございました。各回の様子を報告します。

 
  • 平成24年 7月28日 土曜日 13:00~16:00
    
  •  「相手の気持ちはわからない!
  •  ~対話力が支える共存と協働の時代~
  •    日本教育大学院大学客員教授  北川 達夫氏

第1回は、県民の方や教育関係者約80名の参加がありました。

価値観がまるで違うかもしれない相手と交流し、ともに過ごし、ともに価値を生み出していくことが求められる現代社会にあって、私たちはどのような力を身に付け、また、子どもたちに身に付けさせなければならないのでしょうか。北川先生は、ご自身が外交官をされていた経験を生かし、説得力のある講座を展開されました。

受講者は、相手と衝突しないための「対話力」について学びました。北川先生からは、自らの文化的特性を知ることや、相手の意見の良いところを徹底的に挙げてみることなど、様々な手段や工夫が提示されました。参加された方にとって、自らを振り返るきっかけと気づきの多い講座になりました。

<受講者のアンケートより>

・生徒との関わりの中で、生徒に私の考え、意図が伝わったか気になることがあります。やはり、繰り返し対話し、互いに理解に努めなければいけないなと思いました。

・多様な意見(考え)を統合し新たな考えを創り出すことの重要性を実感しました。

・対話力、コミュニケーション力について改めて考えるとともに、難しく考えるより、「尋ねる」、「衝突しない」などを心に刻みながら実施したいと思いました。

・理解しやすく、期待以上でした。仕事や、周りの人とのコミュニケーションに役立てたいです。

  • 平成24年 8月10日 金曜日 9:00~10:50
  •  【総合教育センター研究発表大会 テーマ】
  •  「学び合い、高め合う、総合学習
  • ~ 激変する社会に求められる人間像
  •    横浜国立大学教育人間科学部教授  下城 一氏

 第2回は、【総合教育センター研究発表大会 記念講演】を公開研修講座として、一般の方にも公開しました。

※総合教育センター研究発表大会については、こちらのページをご覧ください。

  • 平成24年 8月12日 日曜日 13:55~14:45
  •  「情熱を持って生きる
  •    神奈川県教育委員
  •    株式会社ぱど代表取締役社長  倉橋 泰氏

 第3回は、【かながわティーチャーズカレッジ開講式講演】を公開研修講座として、一般の方にも公開しました。

※かながわティーチャーズカレッジについては、こちらのページをご覧ください。

  • 平成24年 8月18日 土曜日 13:00~16:00
    
  •  「『イカロス』で挑む世界初の宇宙ヨット
  •  ~夢を持って挑戦することの素晴らしさ~
  •    JAXAソーラー電力セイル実証機「イカロス」
  •    プロジェクトリーダー  森 治氏

第4回は、県民の方や教育関係者約70名の参加がありました。

遠い宇宙を探検するためには、<燃料>と<電力>の確保が必要ですが、宇宙ヨット「イカロス」は、無限に供給される太陽光の圧力を受けて進み、帆に付けた太陽電池パネルで必要な電力を確保することができます。森先生をリーダーとするプロジェクトチームは、世界に先駆けてこの宇宙ヨットを開発し、宇宙でのさまざまな実験に成功しています。

講座では、折り紙による「イカロス」の模型づくりなどの体験を交えながら、このプロジェクトが成功に至るプロセスを、具体的にわかりやすくお話しいただきました。常に夢を持ち、挑戦し続けている先生のお話は、参加者への力強いメッセージとなったことでしょう。休み時間にも熱心に質問する子どもたちのすがたが印象的でした。

<受講者のアンケートより>

・厳しい条件下で数多くの世界初の偉業を達成した「イカロス」計画についてよく理解できた。また今後の進路選択にとって、とても有意義な情報を得ることができたと思う。(県民)

・ひとつのことに目標を持って、試行錯誤を繰り返しながら目標を達成することの素晴しさを感じた。自分も試行錯誤を繰り返しながら、実験の工夫をし、授業の工夫をしたいと思った。(教員)

公開研修講座のページに戻る

このページの先頭に戻る