神奈川県立総合教育センター

 

○善行庁舎

〒252-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-0188

FAX:(0466)83-2040

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

 

○亀井野庁舎(教育相談センター)

〒252-0813

藤沢市亀井野2547-4

TEL:(0466)81-8521

FAX:(0466)83-4500

アクセス 

小田急江ノ島線六会日大前駅から徒歩13分

このページについての

お問い合わせ先

 

 神奈川県立総合教育センター

 企画広報課

 TEL:(0466)81-1759(直通)

 総合教育センター教育人材育成課及び教育相談課が、平成26年度神奈川県教育委員会職員功績賞を受賞しました。

 この賞は、顕著な功績や職員の模範として推奨すべき業績のあった職員、また社会へ貢献した職員を表彰し、その功労に報いるとともに、職員全般の意欲の高揚や業務能率の向上を図ることを目的として設けられているものです。

 平成26年度の表彰式は、11月20日木曜日に神奈川県庁にて行われました。

教育人材育成課  「かながわティーチャーズカレッジ」の充実

 「かながわティーチャーズカレッジ」とは、教員を志望する方を対象に、現職教員や指導主事等による講座の受講や学校現場の体験を通して、教員に求められる資質や実践力の向上を図るとともに、神奈川県の教育への関心や理解を高めることを目的として、平成20年度から実施している事業です。平成26年度は、チャレンジコース(特別支援学校)を新設した結果、カレッジ全体で過去最高の応募人数を記録しました。

 また、平成25年度および平成26年度実施の教員採用候補者選考試験において、カレッジ受講者の合格率は、全体の合格率に対して高いものとなっており、優秀な教員人材の確保、ひいては神奈川県の教育の質向上に大いに貢献することができました。こうした点が評価されたものです。

○関連リンク: 「教職スタートアップ」のページ

平成26年度「かながわティーチャーズカレッジ」リーフレット(PDFファイル)

 

教育相談課  「生徒の自己理解を促す共感的対話」の作成と活用

 冊子「生徒の自己理解を促す共感的な対話」は、「コミュニケーション能力をはぐくむための高等学校における支援に関する研究」から生まれた教員向けのヒント集です。生徒の自己肯定感を育み、肯定的な自己理解の助けとなるような対話例を分かりやすく示しています。

 対話によって教員の生徒理解も深まることから、配布後、学校・教育委員会から研修等での活用を図りたいという問い合わせが県外も含めて多数寄せられるなど、教員の生徒指導力向上に大きな成果をあげたことが評価されました。

○関連リンク: 「研究成果物等刊行物ダウンロード」のページ

「教育相談センター」のページ

 

○ これまでのTOPICS

このページの先頭に戻る