神奈川県立総合教育センター

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-0188

FAX:(0466)83-2040

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

 

○亀井野庁舎(教育相談センター)

〒252-0813

藤沢市亀井野2547-4

TEL:(0466)81-8521

FAX:(0466)83-4500

アクセス 

小田急江ノ島線六会日大前駅から徒歩13分

このページについての

お問い合わせ先

 

 神奈川県立総合教育センター

 企画広報課

 TEL:(0466)81-1759(直通)

 神奈川県教育研究所連盟の指導主事研修講座が、7月9日(水曜日)に県立総合教育センターで開催され、加盟する教育研究所・教育センター等から、約120名の指導主事が参加し、教育に関する講演会と、テーマごとに分かれた4分科会における協議を行いました。

 講演会では、横浜国立大学教育人間科学部教授の関戸英紀先生に「特別支援教育の視点を取り入れた学級経営-クラスワイドな支援から個別支援へ-」 をテーマに、「スクールスタンダードの策定」、「授業のユニバーサルデザイン化」、「クラスワイドな支援から個別支援へ」という3点を中心に説得力のあるお話をいただきました。

講演会の様子

 講演会後、4つのテーマに沿って分科会を行い、各市町の課題について情報交換をしたり協議を深めたりする貴重な場となりました。各分科会のテーマと担当機関は次のとおりです。このテーマは、平成27年1月から2月に開催される予定の研究協議会につながっています。

分科会(ア)教育課題部会

テーマ:「教育意識調査の取り組み ~教育意識調査の実態と活用方法~」

担当機関:大和市教育研究所

分科会(ア)の様子

分科会(イ)教育相談・支援教育部会

テーマ:「教育相談の取組について~教育支援センター(適応指導教室)及び学校との連携~」

担当機関:伊勢原市教育センター

分科会(イ)の様子

分科会(ウ)調査研究部会

テーマ:「子どもの生活実態調査から見えてくるもの」

担当機関:鎌倉市教育センター

分科会(ウ)の様子

分科会(エ)人材育成部会

テーマ:「地域素材を活かした人材育成『教師教育』」

担当機関:三浦市教育研究所

分科会(エ)の様子

≪参加者のアンケートより≫

講演会について

・一人ひとりのニーズにこたえるというのは、40人近くのクラスの児童・生徒を見る上で難しいイメージがありましたが、学校スタンダード、クラスワイドにアプローチしていく有効性が分かり、勉強になりました。

・研修で押さえたい3つのポイント(スクールスタンダードの策定・授業のユニバーサルデザイン化・クラスワイドな支援)について、具体的な事例を交えてとても分かりやすくまとまっており、イメージが持ちやすかったです。


分科会について

・調査研究のアンケート方法について具体的な内容で話し合うことができ、参考になりました。

・他の市町も同じような課題を持っていることに少し安心しました。解決に向けて貴重な意見をもらえたので、今後に役立てていきたいと思います。

・各自治体の調査内容・方法がとても興味深かったです。どの自治体も、各学校の負担を考えながら、調査・分析の目的を明確にするよう心がけていることが伝わってきました。

・市での取組、興味深く聞かせていただきました。また、1月のお話も楽しみにしております。

 

※ 神奈川県教育研究所連盟については、こちらのページをご覧ください。

 

○ これまでのTOPICS

このページの先頭に戻る