神奈川県立総合教育センター

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-0188

FAX:(0466)83-2040

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

 

○亀井野庁舎(教育相談センター)

〒252-0813

藤沢市亀井野2547-4

TEL:(0466)81-8521

FAX:(0466)83-4500

アクセス 

小田急江ノ島線六会日大前駅から徒歩13分

このページについての

お問い合わせ先

 

 神奈川県立総合教育センター

 企画広報課

 TEL:(0466)81-1759(直通)

 平成16年度から県の施策としてスタートしたこの講座は、これまでに、小・中学校は1470名、高等学校は600名の方が修了しています。

 さらに、今年度は特別支援学校の地域支援を担う方たちを対象とした講座を「地域センター担当者養成研修講座」から「教育相談コーディネーター養成研修講座3(特別支援学校)」と名称変更し、各校種の教育相談コーディネーター養成研修講座が揃いました。

1日目 小・中学校

筑波大学副学長 石隈利紀先生に助言をいただきながらの演習の様子

 小・中学校は92名の受講者を迎え、5月21日(水)より全6日間の日程で行います。

 「連携」や「チーム支援」という視点を大切にしながら、演習・協議に取組んでいきます。また、今年度は、「保護者理解と対応」という講義を新たに加えました。さらに、昨年度まで7日間だった日程を6日間としましたが、講座の構成を検討するなどして、受講者全員が事例提供して、ケース会議演習に臨めるよう計画しています。

 高等学校は56名の受講者を迎え、5月23日(金)より全6日間の日程で行います。今年度は、教育相談コーディネーターの活動について具体的なイメージを持っていただくために、「スクールカウンセラーとの連携」という講義を新たに加えました。また、ケース会議の事例を通してケース会議の進め方と生徒理解を深めていくために、受講者全員が事例提供できるよう計画しています。

1日目 高等学校

藤沢清流高校 矢野正恵先生の実践報告の様子

1日目 特別支援学校

聖徳大学准教授 家近早苗先生の講義の様子

 特別支援学校は28名の受講者を迎え、5月26日(月)より全6日間の日程で行います。特別支援教育のセンター的機能の役割を担っていけるよう、「学校コンサルテーション」や「児童・生徒のアセスメント」などについて幅広い内容を計画しています。また、より実践にいかせるように、今年度は実際の事例を基に「事例検討」を行っていきます。

<1日目の内容>

午  前 午  後




開講式

講義「学校教育相談の現状と課題」

筑波大学副学長 石隈利紀

講義・演習「学校コンサルテーションの基礎と援助シートを活用したケース会議」

筑波大学副学長 石隈利紀




開講式

講義「教育相談コーディネーターの役割」

所員

実践報告「教育相談コーディネーターの実

際」  藤沢清流高等学校 矢野正恵

講義「スクールカウンセラーとの連携」

所員

講義「ケース会議の開き方」

所員

演習「模擬ケース会議」

協議「事例提供者の決定」






開講式

講義「特別支援学校のセンター的機能に

期待されること」           所員

実践報告・協議「学校コンサルテーションの実際~校外への支援~」

瀬谷養護学校 木村訓子

講義「学校心理学について」

聖徳大学准教授 家近早苗

◎平成26年度の教育相談コーディネーター養成研修講座の日程やシラバスは、こちらをご覧ください。

教育相談コーディネーター養成研修講座1(小・中学校)

教育相談コーディネーター養成研修講座2(高等学校)

教育相談コーディネーター養成研修講座3(特別支援学校)

◎教育相談コーディネーターについては、こちらのページもご覧ください。

「教育相談コーディネーターの部屋」 (教育相談センター)

【問い合わせ先】 神奈川県立総合教育センター 教育相談課

 (電話)(0466)81-1967[直通]

 

○ これまでのTOPICS

このページの先頭に戻る