神奈川県立総合教育センター

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-0188

FAX:(0466)83-2040

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

 

○亀井野庁舎(教育相談センター)

〒252-0813

藤沢市亀井野2547-4

TEL:(0466)81-8521

FAX:(0466)83-4500

アクセス 

小田急江ノ島線六会日大前駅から徒歩13分

このページについての

お問い合わせ先

 

 神奈川県立総合教育センター

 企画広報課

 TEL:(0466)81-1759(直通)

狩衣の着付けの様子

 「古典の日」をご存じですか。平成24年9月5日に「古典の日に関する法律」が公布・施行され、11月1日が「古典の日」と定められました。この法律は、様々な場において国民が古典に親しむことを促し、その心のよりどころとして古典を広く根づかせ、もって心豊かな国民生活及び文化的で活力ある社会の実現に寄与することを目的としています。

 そこで、この度「古典の日」にちなみ、「平安装束体験見学講座」を実施しました。当センターでは、これまでもカリキュラム・コンサルタントとして「狩衣セミナー」を実施してきましたが、今回は、男性用装束である狩衣に加え、女性用の装束いわゆる十二単の着装を、着付師の方においでいただき、実演していただきました。

十二単着装の様子

 十二単は正式には「五衣唐衣裳(いつつぎぬからぎぬも)」という名称で、いくつかのパーツで構成されています。当日は「単(ひとえ)」→「五衣(いつつぎぬ)」→「打衣(うちぎぬ)」→「表着(うわぎ)」→「唐衣(からぎぬ)」→「裳(も)」という順で着付ける様子を見ることができました。

 衣装を見るだけではなく、着付けていく際の作法や心配りについても、うかがうことができました。平安時代の文化を垣間見ることができた、さわやかな秋の午後となりました。

着付け終了後の撮影会の様子

 総合教育センターでは「自己研鑽のための研修講座」においても、国語、音楽、技術等の分野で、古典や伝統文化に関連する講座を実施しています。どうぞご参加ください。(研修講座の様子はこちらをご覧ください。

【狩衣セミナーについての問い合わせ先】

教職キャリア課 キャリア開発班 0466-81-1974[直通]

【カリキュラム・コンサルタントについての問い合わせ先】

教育課題研究課 研究開発班 0466-81-1659[直通]

 

○ これまでのTOPICS

このページの先頭に戻る