神奈川県立総合教育センター

 

○善行庁舎

〒251-0871

藤沢市善行7-1-1

TEL:(0466)81-0188

FAX:(0466)83-2040

アクセス 

小田急江ノ島線善行駅から徒歩8分

 

○亀井野庁舎(教育相談センター)

〒252-0813

藤沢市亀井野2547-4

TEL:(0466)81-8521

FAX:(0466)83-4500

アクセス 

小田急江ノ島線六会日大前駅から徒歩13分

このページについての

お問い合わせ先

 

 神奈川県立総合教育センター

 企画広報課

 TEL:(0466)81-1759(直通)

 

 平成16年度から県の施策としてスタートしたこの講座は、これまで、小・中学校は1,377名、高等学校・中等教育学校は561名の修了者を出しました。

 今年度は、講座の2日目の午後を小・中・高等学校の合同開催としています。現在、教育相談コーディネーターとして活動している先生方から、それぞれの学校の支援体制の状況や校種間の連携について実践報告を伺った後、校内支援体制の構築や校種間の連携について考えていくことをねらいとして、グループに分かれて協議を行います。

 小・中学校は93名の受講者を迎え、6月3日(月)より全7日間の日程で行います。「連携」や「チーム支援」という視点を大切にしながら、演習・協議に取り組んでいきます。

 高等学校・中等教育学校は42名の受講者を迎え、5月24日(金)より全6日間の日程で行います。昨年度に引き続き、今年度もケース会議の演習を丁寧に行っていきます。また、最終日には外部機関と連携して支援をしていくことを目指し、「スクールソーシャルワーカーの活用」というテーマで講義を計画しています。

1日目のようす

小・中学校

筑波大学副学長 石隈利紀先生による講義「学校教育相談の現状と課題」

高等学校・中等教育学校 開講式

<1日目の内容>

小・中学校 高等学校・中等教育学校

開講式

講義「学校教育相談の現状と課題」

筑波大学副学長 石隈利紀

開講式

講義「教育相談コーディネーターの役割」

講義・演習「子ども理解を深める対話法」

神奈川大学大学院講師 西川昌弘


講義・演習「学校コンサルテーションの基礎と援助シートを活用したケース会議」

筑波大学副学長 石隈利紀

講義「ケース会議の開き方」

演習「模擬ケース会議」

協議「事例提供者の決定」

◎平成25年度の教育相談コーディネーター養成研修講座の日程やシラバスは、こちらをご覧ください。

※掲載終了

教育相談コーディネーター養成研修講座1(小・中学校)

教育相談コーディネーター養成研修講座2(高等学校・中等教育学校)

◎教育相談コーディネーターについては、こちらのページもご覧ください。

「教育相談コーディネーターの部屋」 (教育相談センター)

 

○ これまでのTOPICS

このページの先頭に戻る