総合教育センターのホームページトップバナー

授業づくり支援のためのページ

配信データの作成について

著作権法改正(授業目的公衆送信補償金制度)について

平成30(2018)年改正の著作権法第35条によって、オンライン授業で著作物を送信することができるようになりました。それを受けて、令和2年4月28日より授業目的公衆送信補償金制度が開始されました。オンライン授業等で著作物を利用するためには、教育委員会が届出を行い、補償金を支払うことで利用できます。ただし、令和2年度においては補償金が無料となっています。
詳しくは下記リンクを確認してください。

SARTRAS 授業目的公衆送信補償金等管理協会
https://sartras.or.jp/

令和2年度における授業目的公衆送信補償金の無償認可について | 文化庁
https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2020042401.html

授業目的公衆送信補償金制度 周知用リーフレット| 文化庁
https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/pdf/92223601_01.pdf

著作権に関する質問は公益財団法人著作権情報センター
https://www.cric.or.jp

各教科書会社へのリンクリストはこちら

データダイエットのお願い

今、多くの教育機関でオンライン授業を展開しています。しかし、インターネット回線の通信できる量は有限です。国立情報学研究所がオンライン授業についてデータダイエットのお願いを提言しています。
以下のリンクを参考に、データダイエットへのご協力をお願いいたします。

データダイエットへの協力のお願い:遠隔授業を主催される先生方へ - イベント - 国立情報学研究所
https://www.nii.ac.jp/event/other/decs/tips.html

データダイエットへの協力のお願い:遠隔授業を主催される先生方へ(イラスト版)
https://www.nii.ac.jp/event/upload/datadiet.png

かながわ授業のタネ プチプリント

授業のタネに寄せられた、授業のアイデアなどを、A5一枚にまとめたものです。

○ 列見出しをクリックすると、データを並べ替えることができます。

○ 右のボックスにキーワードを入力すると、データの絞り込みができます。
(※複数のキーワードを入力する場合は、間に半角スペースを入れてください。)

番号 対象校種 教科等 タイトル
自宅学習教材について

学校の臨時休校期間における学習機会を保障するために、保健、体育理論などの体育に関する自宅でできる教材を作成しました。 小学校、中学校、高等学校の全学年分の教材がありますので、是非ご活用ください。

教材の活用について

学校の教育活動が再開された後に、学校における学習に円滑に移行できるように、本教材を活用してください。なお、各学校の状況に応じて必要な部分を補うなど適宜アレンジして活用してください。

臨時休業中における体育・保健体育の学習の進め方について

〇小学校
1学年
2学年
3学年
4学年
5学年
6学年
3学年保健
4学年保健
5学年保健
6学年保健
〇中学校

保健

(参考資料)新学習指導要領に伴う移行表

1学年
2学年
3学年

体育理論

1学年
学習プリント1
(運動やスポーツの多様性)
学習プリント2
(運動やスポーツの多様性)
学習プリント3
(運動やスポーツの多様性)
2学年
学習プリント1
(運動やスポーツが心身の発達に与える効果と安全)
学習プリント2
(運動やスポーツが心身の発達に与える効果と安全)
学習プリント3
(運動やスポーツが心身の発達に与える効果と安全)
3学年
学習プリント1
(文化としてのスポーツの意義)
学習プリント2
(文化としてのスポーツの意義)
学習プリント3
(文化としてのスポーツの意義)

体つくり運動

1,2学年
3学年
〇高等学校

体つくり運動


1学年
2,3学年

保健

教材の使い方

1学年
2学年

体育理論

1学年
2学年
3学年

【問合せ先】 体育指導センター 指導研究課
電話 0466-81-2572 [直通]

このページの先頭に戻る

Copyrightc2010 Kanagawa Prefectural Education Center all rights reserved